HOME > NLPカウンセリング

NLPカウンセリング

NLPカウンセリングとは

カウンセリング風景

今抱えている問題をなんとかしたいと本気で思っているあなたへ

あなたは“効果の無いカウンセリング”にいつまで時間とお金を使いますか?

東京都板橋区で“今すぐ”問題解決を図るカウンセリングは「NLPカウンセリング」

東京で本当に辛い「心理的問題」に苦しんでいるあなたへ、
いくつもの精神科や心療内科、カウンセリングへ通ったけれども少しも良くならなかったあなたへ・・・・


もしあなたが

  • 「この問題と一生付き合っていくしかない」と諦めている。
  • 「性格だからしょうがない」と医者から言われて諦めている。
  • 「これ、昔からの性格だからしょうがない」と諦めている
  • カウンセリング、精神科をたらい回しにされ、結局改善しないと諦めている。
  • 仕事が優先なので我慢するしかない・・・と諦めている。
  • とにかく、この苦しみと悩みはどうにもならないから、もう諦めた

もし、ほんの少しでも心のどこかで、良くなりたい!と思われている方は、是非このままゆっくりと読み進めて下さい。
きっとお力になれると思います。


なぜNLPカウンセリングでは「心理的問題」を改善することができるのか?

一般的なカウンセリングや精神科では心の問題だけを治療していきます。
うつ症状がひどければ、うつ症状だけの治療。
摂食障害なら下剤だけ投薬。
対人関係の問題であれば、性格の問題。
そんな風に症状だけ治療していく「対症療法(対症療法)」と呼ばれている「その場限り」の治療が多く行われています。

しかし、これではあなたの心理的問題は根本的に改善することはできません。

当院は、30年以上の身体治療(オステオパシー、柔道整復師)と20年以上を越えるカウンセリング経験(NLP)により症状が身体と密接に関係していることを知りました。

①適切な問診。

当たり前ですが、どんな医療機関でも行われていますが、NLP特有のカウンセリング方法を組み込んだ問診により、あなたの「本当の問題」を見つけ出します。
あなたの現在のお心と身体の状態を確認・納得していただきます。

これが当院の最大の特徴であり、あなたの「心理的問題」が改善する理由となります。

まずは心と身体の相関関係があっての治療です。逆に、一般的な精神科やカウンセリングでは、病歴、家族歴などが問診の主題になります。しかしフェリックスヒーリングオフィスでは、心と身体がどうなっているのか、どう関係しているのかを見つけるための問診になります。私たちは最終的に問題が解決したと認識するのは、身体の感覚によってです。それを意識しているかしていないかは別としてもです。
そういう意味で心と身体を同時に診る必要があります。
言い換えると身体の変化の無いカウンセリングは効果が無いというデータもあります。

あなたは今まで丁寧な身体的検査や問診を受けてこられましたか?
一般的な健康診断や血液検査や画像診断では無く、心理的問題に関連した身体的な検査です。
実はこの検査は、現代医学には不可能です。
唯一行えるのは「オステオパシー」というアメリカで生まれた身体治療の検査だけが行えます。
とても繊細な手の感覚によって、認識できる検査です。
ボキボキと背骨を鳴らすようなそういう治療には無い感覚が必要です。
そのような微細な検査によらないで、あなたの心の問題をカウンセリングしたり、「まあ気にせずに・・・」というアドバイスで終わっていませんか。

ご一緒に問題の原因を見つけ出し、改善へと向かいましょう!

フェリックスでは、基本的にカウンセリングは、1回です。
同じ問題を何度も扱いません。例えば、
・大勢の前でのスピーチやプレゼンテーションでの失敗経験から苦手意識がある。
・自己肯定感を貶める「自分はダメだ」のような思考になる
・新しい仕事をする時に必要以上に緊張する。
こういった問題は、個人内の問題解決なので、1回で終わります。

しかし、複数回行なわなければならない場合があります。
それは、複雑なシステムの問題に巻き込まれている場合です。

例えば、
・嫁−姑問題
・子供の不登校
など家族内の問題は個人内の問題を越えて、複雑なシステムです。

あるいは、
・職場の上司からのパワハラ
・部下のモチベーション低下
などご自身一人の問題ではない問題はもまた、複雑な問題です。

上のような複雑なシステムの問題では、関係者全体のシステムマップを作って、どこに効果的な変化ポイントがあるかを見つけて、適切なコミュニケーション能力を発揮できるようにサポートします。


②心身両面からのアプローチ

心理的問題は、身体的問題とセットになっています。これを無視してのすべての治療は「地盤の歪んだ土地に家を建てるのと同じ」です。
そのため納得のいく治療効果は得られにくくなってしまいます。
あなたも「NLPカウンセリング」の効果を感じてください。嘘みたいに心と身体が軽くなり、あなたの心理的問題を改善へと導きます。
NLPカウンセリングでは必ず、身体の変化を患者さまご自身で自覚するか、私の手で確認します

③誰でも受けられる、安全な治療法

ほとんどの心理療法は、独自の方法論があり、患者さまを型にはめる事が良く起こります。NLPカウンセリングでは、お一人お一人、そして毎回毎回、どんなカウンセリングになるのかはオーダーメイドになります。

④症状の再発を最小限に抑えます

あなたもカウンセリング直後は問題が軽減もしくは消失しているが、しばらくたつと問題が再発するといったような経験をお持ちではないでしょうか?
あなたの症状が戻ってしまうのは「身体の状態」も合わせてカウンセリングしないからです。
ですので、あなたの身体の状態も合わせて評価・治療を行い、あなたの「心理的問題」を根本的な改善へと導きます。

⑤信頼

私の生徒さんには日本全国各地から医師、臨床心理士、カウンセラー、作業療法士、看護師、薬剤師、などたくさんの医療職専門のプロの方が学びに来られます。
http://www.youtube.com/watch?t=10&v=jaBv3ON5TYc

2018年6月2日、3日からコミュニケーションサイコロジーインターナショナルでセミナーを開催します
http://cpi-x.com/personal/som/

⑥実績

12年間、自らのカウンセリング技術を伝える研修で、その知識・技術を毎月伝達しています。そして2012年にはアメリカで研究発表しました。


国立がんセンター、九州の肺がん専門病院などからも医師が私のNLPカウンセリングを学びに来られています

あなたも安心して、実績のある「NLPカウンセリング」のカウンセリングを受けて「心理的問題」とはサヨナラしてください!



歴史

1975年にアメリカで開発され、3人の天才的カウンセラーを研究して、共通項を見つけました。3人に共通していたのは、五感(視覚、聴覚、身体感覚、嗅覚、味覚)と言葉の使い方でした。

フェリックスヒーリングオフィスのNLPカウンセリングでは、オステオパシーとの統合により、身体的要素を重視した心身両面からのアプローチを行っています。

例えばうつ病の人は、脳と心臓の動きが良くありません。しかしこれは現代医学のいかなる検査によっても異常は検出されません。この異常はオステオパシーによって精度を高めた人間の手によってのみ検出できるからです。

脳や心臓の動きを良くする身体アプローチからでも、言語による心理的アプローチでも、どちらからでもNLPの原理原則に従って、適切なその人にあった方法でカウンセリングします


こんな方におすすめ

  • 職場の人間関係に悩んでいる
  • 家族関係の不和に悩んでいる
  • 人生これでいいのかなと悩んでいる
  • やりたいことがあるけど、なぜかできない
  • 達成したい夢がある

Profile